BALENCIAGA|22SS SUPER EARLY

 

「CLONES」というタイトルが付けられた今回のバレンシアガ(Balenciaga)の新しいコレクションは、普通のランウェイコレクションに見えました。 ブラックカラーのミニマルな衣装を着た大勢の観客が椅子に座り、音楽が始まると、モデルたちは舞台から出てきたのです。 しかしこのランウェイは実際には起きませんでした。 すべてがCGI(コンピューターグラフィックスで生成した画像)で構成された仮想の舞台でした。 コレクションに載ったモデルはたったまた一人で 「バレンシアがコレクションとキャンペーンで主に活動する『エリザ·ダグラス(Eliza Douglas)』でした。 彼女の顔をスキャンしたまま、すべてのルックに合成をしたものでした。

デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)は偶然にもコロナウイルスが流行する前から、このような技術を扱う専門家と接触し、ファッションを見せる様々な方法について悩んできました。そして昨シーズンには消費者が直接PCやモバイルでゲームを遊びながら経験する独特なコレクションを披露しました。 彼の深い悩みが感じられました。 しかし、今季はディープラーニングのような最新技術はもちろん、3Dモデリングで全ての作業を行わなければならなかったので、より多くの研究と時間を要しました。 舞台に響き渡った音楽もAIが学習を通じて歌うもので、これによって超現実的な感じを受けることができました。

先行予約の販売期間|配送時期

  • 2022年4月11日 ~ 2022年4月30日 | 2022年6月末

プレオーダーディスカウント率

  • 41%

販売した商品一覧

NEWS

22FW COLLECTION

JOURNALを見る