ハン・チョンが新しく披露するSELF-PORTRAITのドレス

about self-portrait

 マレーシア生まれのHan Chong(ハン・チョン)によって2013年度に設立されたself-portrait(セルフポートレート)は美しいデザインをすべての女性に提供したいという創造的なビジョンを持って誕生したロンドン基盤のブランドです。ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ出身の彼は、自身の洗練された美学的感覚を衣装の構造と素材に結合してself-portraitを短期間で世の中に知らせ、優雅な機能性を通じて女性らしさを保障し、現代的な生き方に寄与することを望んでいます。

 

Han Chong

 マレーシアのペナン出身のHan Chong(ハン・チョン)はファッションを学ぶために2003年度にロンドンに渡りセントラル・セント・マーチンズで婦人服のデザインを専攻しました。 ロンドン特有の文化的で活気に満ちた雰囲気に魅了された彼は、卒業後すぐに自分のブランドを作りました。 初期には視覚芸術分野での経歴を積むためにヴェネツィアで開かれるヴェネツィア・ビエンナーレに参加し自分の展示会を開いたりもし、より多くの人々に感動的な作品を紹介したいという想いでself-portraitをスタートしました。 ブランド名は、自分のデザインの中に女性たちの姿を投影したいという彼の願いが込められています。

“ファッションは自分に関するものではなく、実際にそれを着る人たちに関するものです。”

 

self-portrait Fall/Winter, 2022 Collection

 マレーシア生まれのデザイナー、ハン・チョンが展開するself-portraitの2022年秋冬コレクションは、再び外出するためにドレスアップする女性たちの姿を描いたのが特徴です。 今シーズン、多くのブランドが追求しようとしている姿ですが、self-portraitは夕方に着る服に重点を置いて、楽な着心地と動きに不便がないことに焦点を合わせました。 そのため、ブランドのシグネチャーでもある魅惑的なムードのドレスは、Tシャツのようなベーシックアイテムともよく似合う演出を感じることができました。

ハン・チョンはself-portraitに関心のある女性たちのニーズを満たすことができることを望んでおり、同時に自分の人生でより多くの役割を果たせることを願っていると話しています。 これを通じて日常の中にself-portraitが彼女たちを導く未来を描いているのです。是非、d.codeで公開されるPRE-ORDERを通じて、ハン・チョンのself-portraitの2022年秋冬コレクションを直接体験してみてください。

 

Source:vogue runway